オススメ映画

映画「リトル・ランナー」に感動!奇跡を起こすには・・・

今日は映画「リトル・ランナー」を見ました。

前に「歓びを歌にのせて」という映画を見たときに、
なんと予告編だけで泣けてしまったのです。

だから
始まるのが楽しみで楽しみで。

■あらすじ

「昏睡状態のお母さんを助けるには、“奇跡”でも起きない限り無理…」
そう医者から告げられた14歳のラルフはその“奇跡”を起こそうと大決心。
それは最年少でボストン・マラソンに優勝すること。

クラスメイトにバカにされ、学校からは“出場したら退学”という通告を
受けるが、彼は“奇跡”を信じ走り続ける。

その姿に、元メダリストで教師のヒバート神父が心を動かされ、
ラルフを積極的にサポートするようになる。
やがて周囲の人々も彼の勝利を祈り、声援を送るようになっていく。

そして、本番当日。果たして、レースの行方は…
ラルフに“奇跡”は起こるのか…

・・・見てから考えたことは
自分だったらどんな「奇跡」を起こしたいか?
ということ。

それは
最初、自分が考えてもみなかったようなことで、
口に出したら周囲の笑い者になるような
「ありえないこと」です。

それを実現するには
三つの条件をクリアする必要があります。

その条件とは・・・

ぜひ
映画を
見てくださいね!(笑)

リトル・ランナー [DVD]

2004年/カナダ/98分

■旧楽天ブログで頂いたコメント:

「映画館ジャック予定。」あんり さん
よかったですか。
僕も26日に見に行く予定なのですが、
パラサイヨで映画館貸し切り状態に持っていこうなんて
企てて、40人ぐらいで見に行きますよ。
終わったら、とにかくスタンディングオベレーションするのが約束ね。
ということで。楽しみです。
5月にマラソン大会をやるのでそれのモチベーションアップに。
よかったら航さんもマラソン大会来て下さいね。
お待ちしております。
(2006/03/24 10:32:54 PM)

kintyre さん
こんばんは、ボストン・マラソンで優勝すると言う
奇跡に向って最後まで諦めない14歳のラルフの粘りは凄かったですね。
校則破りの常習犯も、昏睡状態の母の回復を祈って
奇跡を信じてのマラソンにジーンと来ました。
(2006/04/15 12:50:10 AM)

プロ起業コーチ 青葉 航
ワクワク好きな仕事をして、
十分な豊かさがあって、
周囲に喜ばれる生き方をしよう!

 
あなたが持って生まれた
「強み・才能」を引き出し、
起業・経営マネジメント力をアップする
コンサル・研修を提供しています。

起業支援歴24年の経験を活かし、
・転職
・フリーで独立
・店舗開業
・会社やNPOの起業
などを「人生の転換期」で
準備するあなたの
安心できるサポーターとして活動中。