登山・トレッキング

剣山を下山し、石鎚山の麓へ

恒例の両親&叔母と4人での春登山2日目。

今日は四国第二の峰・剣山から下山し、
明日にそなえて石鎚山の麓に移動しました。

低気圧は四国から去ったものの、
早朝の山上約2千メートルは霧に包まれています。

9時前に剣山頂上ヒュッテを出発。
修験道の岩場経由のルートで下山。

途中のお花畑には
高山植物「シコクフウロ」の群落があって、
開花の時期には、さぞや見事であろうと思われます。

コースタイムの半分ほどの時間で登山口の見ノ越に到着。
ここからは駐車してあったレンタカーで、
石鎚山の麓を目指します。

途中、奥祖谷の深い渓谷に架かる
「二重かずら橋」に寄りました。

男橋と女橋の2本が架かっているために
「二重」と称しているのですね。

今は安全のため中に鉄索を通してありますが、
太い「かずら」を編んで
川を渡している様子は迫力満点です。

下流にある観光用のかずら橋も通りましたが、
深山幽谷に架かる姿は、奥祖谷のほうが断然オススメです。

有名な大歩危・小歩危の流れも脇に見ながら、
徳島の祖谷(いや)の谷を抜けます。

途中、深い谷のかなり上の方まで家のある
集落をいくつも通り過ぎました。

今でこそ、車がありますが、昔は歩いて上ったと思います。
田んぼや畑も山の急斜面にあって、感嘆。。

麓に下りてからは、高速に乗って愛媛県へ。
石鎚山の登山口にある旅館には16時半すぎに到着しました。

すぐに温泉に浸かって、
18時から夕食の後は19時半すぎに就寝。

「歩いて風呂に入って、食べて寝て」という
頭が空っぽになるような幸せな毎日を過ごしています。

プロ起業コーチ 青葉 航
ワクワク好きな仕事をして、
十分な豊かさがあって、
周囲に喜ばれる生き方をしよう!

 
あなたが持って生まれた
「強み・才能」を引き出し、
起業・経営マネジメント力をアップする
コンサル・研修を提供しています。

起業支援歴24年の経験を活かし、
・転職
・フリーで独立
・店舗開業
・会社やNPOの起業
などを「人生の転換期」で
準備するあなたの
安心できるサポーターとして活動中。