青葉航メッセージ

【転職活動】誰でも最初の転職が一番大変に感じます。不安や混乱を感じた時に!

今日は午前中に、
先日開催したソースワークショップ発見編
フォローセッションをスカイプでしました。
理系の大学院卒の28才女性です。

聞けば、職場で理不尽な扱いを受けたことで
精神的にツラくなり、3月末から休職して
違う職場を探すべく
【転職活動】をされているとのこと。

1ヶ月半になるのですが、途中、
面接で問い詰められて落ち込んだり、と
なかなかに苦戦されているご様子。

ただでさえ、
人とのコミュニケーションに
敏感になっているので、
精神的に不安定になりやすいですよね。

私は「人の転機のサポート」を
メインに活動しています。

会社を辞めたとか、休職中
というタイミングの人に
多く接する機会があります。

その経験から感じるのは、
「最初の転職が一番たいへんに感じる」
ということと、
「仕事をしないで1ヶ月くらいの状態が一番しんどく感じる」
ということですね。

これはもうケースバイケースなので
一概には言えませんが、

やっぱり組織勤めをしていた人にとって、
どこにも所属していない、
仕事をしていない状態って
慣れていないというか、
未知の状態なんですよね。

自分は何もしていない=価値が無い

とかって
自責になりやすい面もありますし、
罪悪感みたいなキモチが出てきたりもします。

せっかく時間があっても、
スカッと遊べない
みたいなところがあるんですね。

さらに、
ジワジワと貯金が減っていくのも
堪えられないものです。

「どうしたらいいでしょうか?」と質問されたので、
これはもう、
まずは次の職場を決めるしかないでしょう
とお答えしました。

あまり完璧主義になって、
条件を厳しくし過ぎると
いつまでたっても
決められなくなる可能性があります。

入社前の段階で
「どんな仕事をさせてもらえるのか」
と考えても、思い通りに
いくわけではありません。

であるならば、
いまの不安定な状態をまずは抜けること。

「次に住む家が決まっていない」
というのは誰でも不安になります。

そして、
相性の合うエージェントさんを見つけること。

私は社会人の24年間で、
13回の引越をしているのですが!
やっぱり、担当者次第だと思います。

相性が良くて、
こちらの要望をきちんと
理解してくれている担当者さんが
いい物件を探してくれる確率が高いです。

世の中的には、人手不足なのですから
やるべき仕事は、あります。

ただし、1回で完璧に
こちらの要望通りの適職・職場に
巡り会えるかどうかは
正直「ご縁」もあるでしょう。

動かないで考えているよりも、
どんどんエージェントさんに仕事を紹介してもらって
「社会勉強」だと思って、会社と
接触=面接してみましょう。

いろいろな会社を見ることも、
決してムダになりません。

不安や混乱を感じたときは、
シンプルに原点にかえって・・・
ただ行動あるのみです!

プロ起業コーチ 青葉 航
ワクワク好きな仕事をして、
十分な豊かさがあって、
周囲に喜ばれる生き方をしよう!

 
あなたが持って生まれた
「強み・才能」を引き出し、
起業・経営マネジメント力をアップする
コンサル・研修を提供しています。

起業支援歴24年の経験を活かし、
・転職
・フリーで独立
・店舗開業
・会社やNPOの起業
などを「人生の転換期」で
準備するあなたの
安心できるサポーターとして活動中。