声の祭りミニライブ・第3回を開催、皆に感動。

今日は「声の祭りミニライブ」第3回を開催しました。

第一部から第三部まで
20組19名が出演し、お一人お一人が
個性的なステージを創り上げました。

とくに後半は、自分の出番が終わった後、
歌を聴きながらずっと涙を流しっぱなしの人も多く、
あたたかく、響く場でした。

思いのこもった歌は、わずか5分程度でも
人の心をこれだけ動かすのだなあ、と
あらためて感動しました。

■参加者のご感想

・それぞれが、自分を表現する喜びを味わう会。
参加者が歌を通して、あり方に共鳴する時間。

・歌に込めている思いがピュアで、さまざまな情景が思い浮かび
涙腺が緩んできました。
「この歌って、こんなにイイ歌だったんだ?」
と思ってしまうほど。

・歌うことを通じて、聞き手に何かを届ける、
ということの奥深さに触れました。

・一つの曲にこれほど向き合って、歌詞を咀嚼したり、
いろんな表現の仕方を模索したのは初めてでした。

・一人で練習している間は音符通りに歌う、とか
テクニック的にきちんとしないといけない、
という気負いがありましたが、
近藤先生の個人レッスンでは一人で一方的に歌うのではなく
他者を感じながら歌うことをご指摘いただいていました。
なかなか理解できていなかったのですが、ライブに出ることで、
あ、もしかしてこういうこと?というのが体感できました。

・歌って受け取り方があるんだな~。
受け取り方によって歌って変るんだな~。
歌のうまい下手は関係ない、
人の思いは、その人自身から伝わるんだな~。

・「声を通じた自分自身との出会い」
「声」は自分そのものです。過去・現在・未来の自分。
「声」と向き合うことは自分自身を深く見つめること。
「歌」を探し、歌うことは、自分の歩みを見つめること。
そして、人としての心の旅を「共有」し、自分の旅の糧にする。

・人前で歌うことで、自分に覚悟が決まります。
そして、2度3度と続けていくことで、
自分の変化を感じ、課題を認識します。
つまり、歌を探しながら、歌う場を通じながら、
自分の歩むべき道を探索していると感じました。

・「人ってとてもデリケートで弱いけど、とっても強いもの」
自分だけだとがんばりすぎてしまうけど、
「自分と向き合い、戦っている姿」や、時に立ち止まっている
「人としてあたりまえ」を心の目で見て、感じることができました。

・企画していただきまして本当にありがとうございました。
声の会だけでも大きな学びであり、
人生が変わっていくことを感じていますが、
声の祭りは、その変化が増幅するまたとない機会です。

・「魂の家族」の仲間に入れて頂きありがとうございます
最後のみんなでの合唱、大泣きでした。。。
その場が、とってもほっとする、心のよりどころ、
懐かしい故郷のような場所になり、肩の力が抜けていきました
とっても不思議な体験でした

・たくさんの感謝の気持ちでいっぱいです
その気持ち以上に深いところ、魂のレベルで
大きな変化がおきたことも感じています

・みんな一人ひとりの個性が出ていてバラエティ豊かな内容でした☆
フリースタイルなのでいろいろな分野の歌を聴くことができて
とても面白かったし、自分の歌いたい分野の位置づけができた。

・うまい下手関係なく心から、そして魂からダイレクトに
思いや感情や気持ちが伝わってきてよかったです♪
みんな輝いていました☆

・次回の発表会ではお手伝いの募集をかければ、手伝います☆
みんなで分担してやりましょう。

出演者の皆さま、
応援してくださった関係する全ての皆さま、
ありがとうございました。
心から、感謝です♪

2009/6/28(日)13時半~17時半
@ライブスペース「新井薬師スペシャルカラーズ」(中野・新井薬師前)

声の祭り・第3回 プログラム
※全員合唱「アメイジンググレイス」「翼をください」

14:00~第1部
1-1 小島 繭子&大川 真由美「仮面舞踏会」少年隊(3)
1-2 和久 政寛「One more time , One more chance」 山崎まさよし(初出演)
1-3 三宅 雪絵「さくらんぼ」大塚愛(初出演)
1-4 松原 美里「手をつなごう」絢香(3回目)
1-5 渡邊 真太郎「Tomorrow never knows」Mr. Children(3回目)
1-6 中村 雅世「The Rose」Bette Midler(初出演)
1-7 田村 洋一&松原 美里「居酒屋」五木ひろし&木の実ナナ

14:55~第2部
2-1 島村 麻子「愛のあいさつ(フルート演奏)」エルガ―(2)
2-2 荒井 真理「Amazing Grace」(※伴奏:荒井美津子・母)(初)
2-3 児玉 幸子「Kiss me good-bye」アンジェラ・アキ(2)
2-4 森山 千賀子(with田村洋一)「恋人もいないのに」シモンズ(初)
2-5 金田 美穂「想い~ウムイ~」ji ma ma(初)
2-6 横井 摩子「チャンス」cocoon(初)

16:00~第3部
3-1 的場 秀夫「花」ORANGE RANGE(3)
3-2 堀井 香織「さくらんぼの実る頃(仏語/日本語)」加藤登紀子(2)
3-3 田村 洋一「生きとし生ける物へ」森山直太朗(2)
3-4 小島 繭子&大川 真由美「手紙~拝啓十五の君へ」アンジェラ・アキ(3)
3-5 松浦 隆「STORY」AI(初)
3-6 青葉 航「言葉にできない」小田和正(3)
3-7 近藤 京子「He’s Got The Whole World」黒人霊歌
※全員合唱 「涙そうそう」「世界にひとつだけの花」「アメイジンググレイス」

ワクワク好きな仕事をして、
十分な豊かさがあって、
周囲に喜ばれる生き方をしよう!

あなたが持って生まれた
「強み・才能」を引き出し、
起業・経営マネジメント力をアップする
コンサル・研修を提供しています。

起業支援歴25年の経験を活かし、
・転職
・フリーで独立
・店舗開業
・会社やNPOの起業
などを「人生の転換期」で
準備するあなたの
安心できるサポーターとして活動中。

>プロ起業コーチ・青葉航

プロ起業コーチ・青葉航

あなたの自立と独立を支援するプロ起業コーチ。
1972年1月生まれの49才。
起業支援歴25年、コーチング歴20年の専門家。

主に独立・起業・新規事業立ち上げ、転職など
ビジョンを現実化させ、人生をステージアップする支援をしている。
「好きなコトをして、
 満足な収入があって、
 周囲も喜ぶ」生き方を!
・・・そろそろ、あなたも始めませんか?

CTR IMG