起業

【苦手なこと】=本当はやりたいことの可能性が高い。やってみたら収入に?!

これは、自分自身の経験から言えることなのですが、

「苦手なこと」というのは、
「本当はやりたいこと」の可能性が高いのです。

考えてみてください。
別に興味の無いことについて、「苦手」って言いますか?

たとえば、
あなたが「釣り」に興味がない場合、
別に釣りが上手にできなくても
「釣りが苦手」とは
言わないじゃないですか。

でも、人前でうまく話をしたいのに、
人前になるとうまく話せない状態の場合、
「人前が苦手で。。」と言いますよね?

「本当はやりたいこと」なのにうまく出来ない。

恥ずかしい思いをしたくない

ますますやらなくなる

いつまでたってもうまくならない

こういうループを繰り返した結果、

自分の中で「苦手」というスタンプをドンっと押して、
どんどん機会が遠のいたり、
自分から避けるようになるんですね。

でもね、、本当はやりたいんです。

私の場合も、
「苦手」と思っていたことが、
起業してから「仕事」になって、
なんと「収入」が発生するまでになった!
というケースがいくつもあります。

プロ起業コーチ 青葉 航
ワクワク好きな仕事をして、
十分な豊かさがあって、
周囲に喜ばれる生き方をしよう!

 
あなたが持って生まれた
「強み・才能」を引き出し、
起業・経営マネジメント力をアップする
コンサル・研修を提供しています。

起業支援歴24年の経験を活かし、
・転職
・フリーで独立
・店舗開業
・会社やNPOの起業
などを「人生の転換期」で
準備するあなたの
安心できるサポーターとして活動中。